モビリタのエコ講習。



こんにちは。ようやく春らしい気温になってきた感じですね。

春めいてくると、決まって髪形を変えたくなるのですが、今回はばっさりショートに挑戦しようかと思っています。
冬の間にすっかり顔が真ん丸になってしまいましたが、思い切って出していきます。

さて、先日の記事でちょこっとご紹介した企業・団体向けの「エコ講習」。
今日は、もう少し詳しくモビリタならではの特徴について、書いてみたいと思います。

モビリタのエコ講習は、安全なロングコースで行われます

広いフラットコースでは、「カーブ」「狭路」「速度変化」「一時停止」など、普段の一般道走行のようなリアルな状況で走っていただき、お一人お一人の燃費を測定します。

そして、つるつると滑りやすい低ミュー路での停止・発進訓練で、アクセルやブレーキの「ミリ単位」の繊細な操作感覚をつかんだり、フラットコースでの8の字走行では、スムーズに走行するための「ライン取り」「目線」「運転姿勢」の見直しを行います。

燃費向上のポイントは、優しくて丁寧な操作ですが、その微妙な感覚を体得していただけるよう、お一人お一人に、きめ細かくアドバイスさせていただきます。

私が講習を体験して思ったのは、同乗者や周囲の車、歩行者に優しい運転を心がけていれば、その操作が自然と燃費UPになるんだということです。
エコドライブって、モビリタの基本である安全運転とイコールなんですね。


モビリタのホームページでは、メールによるお問合せも受け付けています。http://www.toyota.co.jp/mobilitas/application/

ご質問・ご要望等、いつでもお待ちしております

0コメント

  • 1000 / 1000