7/27 モビリタ無料体験会のご報告:スーパー耐久シリーズ 2014 第3戦

暑い夏、みなさんいかがお過ごしでしょうか??
7/27(日) 富士スピードウェイにてスーパー耐久シリーズ 2014 第3戦が開催され、
モビリタは「無料体験会」を実施致しました
 ※「死角の確認 前方」風景
今回はちょっと場所を移動して、ライブやトークショーで賑わう「イベント広場」へ
モビリタならではの体験「死角の確認」「飲酒ゴーグル擬似歩行体 験」 をご用意
まずは「死角の確認」
▲車両前方はもちろん、後方や左右にもパイロンがずらり
▲パイロンより少し高い背丈のお子様がしゃがんでしまうと、
   運転席のお母様からはすっかり見えなくなってしまいます。これが「死角」。
「あれ?!後方のパイロンすら見えない・・・」
「随分長いこと運転してますが。知らなかったことがこわいです。」
「親より先に、子どもを車から降ろすのはやまめす!」
「これ、運転する人もしない人も、みんなが知っていなきゃだめですね
続いて「飲酒擬似歩行体験」
▲特殊ゴーグルをつけて、まっすぐに歩いてみます。
  お酒を飲んでいないので、脳はアルコールの影響を受けていません。
  まっすぐ歩くのなんて簡単♪と思っても・・・
▲右へ・・・左へ・・・さらに左へ・・・
  まっすぐに引かれたラインから、離れてしまっています。
「フラついて、判断力もない状態で運転するって、本当に危険行為ですね」
「お酒飲んでる時は、自分の視界がこんな状態だって分かってない。それを自覚しないとダメだ・・・」
「お酒が飲めないので、初めての感覚です。飲酒運転してる人がいるって事がこわい」
車を運転する上で、とても大切な事「認知・判断・操作」
今回の体験会では・・・
・富士スピードウェイのイベントには来ているので、モビリタの場所は知っていた!!
・でも何をしているの??何ができるの??誰が参加できるの??
という多く方に、モビリタスタッフが「大切な事」を含め、直接説明する良い機会となりました

最近「無料体験会をきっかけに、モビリタの講習に参加しました」というお声が増えてきました。
これからもたくさんの方のご参加をスタッフ一同お待ちしております

0コメント

  • 1000 / 1000